◆TL◆商事法務メルマガno.1553(2019.05.31)

《商事法務ポータル会員向けコンテンツ》はこちらです。

https://www.shojihomu-portal.jp/member_page

 

商 事 法 務 メ ー ル マ ガ ジ ン

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

《商事法務ポータル-タイムライン》

◆ベトナム:【Q&A】外国人の強制社会保険加入に伴う労働組合費の納入 井上皓子(2019/05/31)

https://www.shojihomu-portal.jp/article?articleId=9050845

◇企業会計審議会監査部会で改訂監査基準の公開草案原案が明らかに (2019/05/31)

https://www.shojihomu-portal.jp/article?articleId=9050718

◆コンプライアンス経営とCSR経営の組織論的考察(167)日本ミルクコミュニティ(株)のコンプライアンス(39) 岩倉秀雄(2019/05/31)

https://www.shojihomu-portal.jp/article?articleId=9041086

◇経産省・公取委・総務省、デジタル・プラットフォーマーに関するルール整備のオプションを公表 唐澤 新(2019/05/30)

https://www.shojihomu-portal.jp/article?articleId=9047887

◆ベトナム:【Q&A】外国人労働者の強制社会保険加入義務化に関する最新の動向 井上皓子(2019/05/30)

https://www.shojihomu-portal.jp/article?articleId=9041060

◇公認会計士・監査審査会、第6期の「監査事務所等モニタリング基本方針」を策定 (2019/05/30)

https://www.shojihomu-portal.jp/article?articleId=9041007

◆企業活力を生む経営管理システム―高い生産性と高い自己浄化能力を共に実現する―(第34回) 齋藤憲道(2019/05/30)

https://www.shojihomu-portal.jp/article?articleId=9040888

◇GPIF、「第4回 機関投資家のスチュワードシップ活動に関する上場企業向けアンケート集計結果」を公表(2019/05/29)

https://www.shojihomu-portal.jp/article?articleId=9031891

◆経済同友会、CEOの選抜・育成で経営者・社外取締役向けに報告書 (2019/05/29)

https://www.shojihomu-portal.jp/article?articleId=9031852

◇経産省・総務省、「カメラ画像利活用ガイドブック 事前告知・通知に関する参考事例集」 羽間弘善(2019/05/29)

https://www.shojihomu-portal.jp/article?articleId=9031837

 

《官庁等情報》

■法務省、法制審議会民法・不動産登記法部会第2回会議(23日開催)(30日)

http://www.moj.go.jp/shingi1/shingi04900399.html

□経産省、特許出願技術動向調査を取りまとめました(31日)

https://www.meti.go.jp/press/2019/05/20190531010/20190531010.html

■経産省、産業構造審議会 商務流通情報分科会 割賦販売小委員会-中間整理(29日)

https://www.meti.go.jp/shingikai/sankoshin/shomu_ryutsu/kappu_hambai/20190529_report.html

□経産省、「SDGs経営ガイド」を取りまとめました(31日)

https://www.meti.go.jp/press/2019/05/20190531003/20190531003.html

■経産省、『「攻めの経営」を促す役員報酬-企業の持続的成長のためのインセンティブプラン導入の手引-』を改訂しました(31日)

https://www.meti.go.jp/press/2019/05/20190531001/20190531001.html

□経産省、産業構造審議会 商務流通情報分科会 バイオ小委員会 個人遺伝情報保護ワーキンググループ(医学研究等に係る倫理指針の見直しに関する合同会議)第5回タスクフォース(31日)

https://www.meti.go.jp/shingikai/sankoshin/shomu_ryutsu/bio/kojin_iden/tf/2019_005.html

■経産省、第6回 SDGs経営/ESG投資研究会(29日)

https://www.meti.go.jp/shingikai/economy/sdgs_esg/006.html

 ○資料3 SDGs経営/ESG投資研究会(とりまとめ概要)(29日)

 https://www.meti.go.jp/shingikai/economy/sdgs_esg/pdf/006_03_00.pdf

□経産省、第5回 国際競争力強化に向けた日本企業の法務機能の在り方研究会 法務人材 育成ワーキンググループ(29日)

https://www.meti.go.jp/shingikai/economy/homu_kino/ikusei_wg/005.html

■経産省、第5回 国際競争力強化に向けた日本企業の法務機能の在り方研究会 法務機能強化 実装ワーキンググループ(29日)

https://www.meti.go.jp/shingikai/economy/homu_kino/jisso_wg/005.html

□厚労省、第16回労働政策審議会労働政策基本部会(31日)

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_05006.html

■厚労省、第6回働き方の多様化を踏まえた社会保険の対応に関する懇談会(ペーパーレス)(30日)

https://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000208525_00011.html

□厚労省、第4回賃金構造基本統計調査の改善に関するワーキンググループ(ペーパーレス)資料(30日)

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_04921.html

■厚労省、第2回2040年を展望した社会保障・働き方改革本部 資料(29日)

https://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000101520_00002.html

□国交省、トラックドライバー長時間労働の是正・コンプライアンスの確保を図るため、荷役作業・附帯業務は、記録の義務付けを開始します~中型トラック以上に記録が義務付けている記載対象の拡大~(31日)

http://www.mlit.go.jp/report/press/jidosha04_hh_000184.html

■国交省、産学官連携によるイノベーションの創出を目指します~「国土交通データプラットフォーム(仮称)整備計画」を策定しました~(30日)

http://www.mlit.go.jp/report/press/kanbo08_hh_000592.html

□国交省、(株)レオパレス21が施工した共同住宅における建築基準法に基づき認められている仕様への不適合について(29日)

http://www.mlit.go.jp/report/press/house05_hh_000785.html

 〇レオパレス21、建築基準法に基づき認められている仕様への不適合について(29日)

 https://www.leopalace21.co.jp/news/2019/pdf/0529.pdf

■総務省、トラストサービス検討ワーキンググループ(第7回)(31日)

http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/kenkyu/platform_service/02cyber01_04000001_00044.html

□総務省、AIネットワーク社会推進会議 AI経済検討会報告書の公表(30日)

http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/02iicp01_04000197.html

■総務省、情報通信審議会 電気通信事業政策部会(第48回)配付資料・議事概要・議事録(29日)

http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/joho_tsusin/policyreports/joho_tsusin/denki_seisaku/02tsushin10_04000422.html

□総務省、デジタル変革時代のICTグローバル戦略懇談会(第4回)(29日)

http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/kenkyu/ict_gs/02tsushin03_04000360.html

■規制改革推進会議、第45回 規制改革推進会議 議事概要(30日)

https://www8.cao.go.jp/kisei-kaikaku/suishin/meeting/committee/20190520/gijiroku0520.pdf

□金融庁、金融審議会「市場構造専門グループ」(第2回)議事次第(31日)

https://www.fsa.go.jp/singi/singi_kinyu/market-str/doc/0531/20190531.html

■金融庁、金融審議会「市場構造専門グループ」(第2回)議事次第(31日)

https://www.fsa.go.jp/singi/singi_kinyu/market-str/doc/0531/20190531.html

□金融庁、「監査基準の改訂について(公開草案)」、「中間監査基準の改訂について(公開草案)」及び「四半期レビュー基準の改訂について(公開草案)」について(31日)

https://www.fsa.go.jp/news/30/sonota/20190531.html

■金融庁、エルナー(株)株式外2銘柄に係る相場操縦に対する課徴金納付命令の決定について(31日)

https://www.fsa.go.jp/news/30/shouken/20190531-13.html

□金融庁、(株)RS Technologiesに係る有価証券報告書等の虚偽記載に対する課徴金納付命令の決定について(31日)

https://www.fsa.go.jp/news/30/shouken/20190531-12.html

 ○RS Technologies、金融庁による課徴金納付命令の決定について(31日)

 http://contents.xj-storage.jp/xcontents/AS02916/fb724ae3/20d0/49b0/9fdc/9f5462f09206/140120190531443598.pdf

■金融庁、(株)ウィルグループ株式外4銘柄に係る偽計に対する課徴金納付命令の決定について(31日)

https://www.fsa.go.jp/news/30/shouken/20190531-11.html

□金融庁、(株)リブセンス株式外2銘柄に係る偽計に対する課徴金納付命令の決定について(31日)

https://www.fsa.go.jp/news/30/shouken/20190531-10.html

■金融庁、タカタ(株)社員による内部者取引に対する課徴金納付命令の決定について(31日)

https://www.fsa.go.jp/news/30/shouken/20190531-9.html

https://www.fsa.go.jp/news/30/shouken/20190531-8.html

https://www.fsa.go.jp/news/30/shouken/20190531-7.html

https://www.fsa.go.jp/news/30/shouken/20190531-6.html

https://www.fsa.go.jp/news/30/shouken/20190531-5.html

https://www.fsa.go.jp/news/30/shouken/20190531-4.html

https://www.fsa.go.jp/news/30/shouken/20190531-3.html

https://www.fsa.go.jp/news/30/shouken/20190531-2.html

https://www.fsa.go.jp/news/30/shouken/20190531-1.html

□金融庁、金融審議会「金融制度スタディ・グループ」(平成30事務年度第11回)席上配付資料について(29日)

https://www.fsa.go.jp/singi/singi_kinyu/seido-sg/siryou/seido_sg30-11.html

 〇金融審議会「金融制度スタディ・グループ」「決済」法制及び金融サービス仲介法制に係る制度整備についての報告≪基本的な考え方≫(案)

 https://www.fsa.go.jp/singi/singi_kinyu/seido-sg/siryou/20190529/houkoku.pdf

■金融庁、IOSCOによる市中協議文書「暗号資産交換業者に関する論点、リスク、及び規制に係る重要な考慮事項」の公表について(29日)

https://www.fsa.go.jp/inter/ios/20190529.html

□金融庁、「金融商品取引所等に関する内閣府令の一部を改正する内閣府令(案)」等の公表について(29日)

https://www.fsa.go.jp/news/30/shouken/20190529.html

■消費者庁、消費者機構日本と大東建託株式会社との間で差止請求に関する協議が調ったことについて(30日)

https://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_system/collective_litigation_system/
about_qualified_consumer_organization/release39/2019/pdf/release39_180530_0001.pdf

□公取委、「適正な電力取引についての指針」の改定について(30日)

https://www.jftc.go.jp/houdou/pressrelease/2019/may/190530denryokugl.html

■公取委、平成30年度における下請法の運用状況及び企業間取引の公正化への取組等(29日)

https://www.jftc.go.jp/houdou/pressrelease/2019/may/190529.html

□公取委、警備業務の取引に関する実態調査について(29日)

https://www.jftc.go.jp/houdou/pressrelease/2019/may/190529keibi.html

■証券監視委、株式会社UMNファーマとの契約締結交渉者の役員から伝達を受けた者による内部者取引及び当該役員による重要事実に係る伝達行為に対する課徴金納付命令の勧告について(31日)

https://www.fsa.go.jp/sesc/news/c_2019/2019/20190531-1.htm

 ○UMNファーマ、当社との契約締結交渉者による重要事実の伝達行為及び当該情報受領者による内部者取引に対する証券取引等監視委員会からの課徴金納付命令の勧告について(31日)

 http://file.swcms.net/file/umnpharma/ja/irnews/auto_20190531443870/pdfFile.pdf

□会計士・監査委、監査監督機関国際フォーラムによる「2018年検査指摘事項報告書」の公表について(31日)

https://www.fsa.go.jp/cpaaob/sonota/kokusai/20190522.html

■消費者委、第297回 消費者委員会本会議(31日)

https://www.cao.go.jp/consumer/iinkai/2019/297/shiryou/index.html

□消費者委、消費者行政新未来創造プロジェクト検証専門調査会報告書(30日)

https://www.cao.go.jp/consumer/iinkaikouhyou/2019/houkoku/201905_shinmirai_houkoku.html

■東証、「市場構造の在り方等に関する市場関係者からのご意見の概要」に関連するデータ及び当取引所の考え方の公表について(30日)

https://www.jpx.co.jp/news/1020/20190530-01.html

□東証、改善状況報告書の公衆の縦覧:(株)アクトコール(30日)

https://www.jpx.co.jp/news/1021/20190530-11.html

 ○アクトコール 、東京証券取引所への「改善状況報告書」の提出に関するお知らせ(30日)

 https://ssl4.eir-parts.net/doc/6064/tdnet/1715222/00.pdf

■企業会計基準委、公開草案「IFRS基準の年次改善 2018-2020」の和訳(30日)

https://www.asb.or.jp/jp/ifrs/press_release/y2019/2019-0521.html

□経団連、「Society 5.0 for SDGs」で新たな時代を切り拓く(30日)

http://www.keidanren.or.jp/policy/2019/045.html

■同友会、デジタル・ガバメント推進に関する提言―データを中心とした国家価値創造に向けて―(29日)

https://www.doyukai.or.jp/policyproposals/articles/2019/190529a.html

□国セン、デジタル・プラットフォームに関する消費生活相談の概要と相談事例(30日)

http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20190530_2.html

■連合、女性活躍推進とハラスメント対策に関する法律の成立に対する談話(29日)

https://www.jtuc-rengo.or.jp/news/article_detail.php?id=1043

□経営法友会、「『個人情報保護法 いわゆる3年ごと見直しに係る検討の中間整理』に関する意見募集」に対する当会意見(28日)

https://www.keieihoyukai.jp/article?articleId=9029885

■米SEC、SEC Charges Investment Adviser With Fraud(28日)

https://www.sec.gov/news/press-release/2019-77

 

《企業等の動向》

□大和ハウス工業、外部調査委員会による調査の状況に関するお知らせ(31日)

https://www.daiwahouse.com/about/release/house/pdf/release_20190531.pdf

■山大、株主提案に対する当社取締役会意見に関するお知らせ(31日)

https://ssl4.eir-parts.net/doc/7426/tdnet/1716050/00.pdf

□LIXILグループ、社外取締役候補者による重要メッセージに関するお知らせ(30日)

https://ssl4.eir-parts.net/doc/5938/announcement2/50465/00.pdf

■ゆうちょ銀行、スルガ銀行株式会社との業務提携解消に関するお知らせ(30日)

https://ssl4.eir-parts.net/doc/7182/tdnet/1715039/00.pdf

 〇スルガ銀行、株式会社ゆうちょ銀行との業務提携解消に関するお知らせ(30日)

https://www.surugabank.co.jp/surugabank/kojin/topics/pdf/190530_2.pdf

□スルガ銀行、役員人事に関するお知らせ (30日)

https://www.surugabank.co.jp/surugabank/kojin/topics/pdf/190530.pdf

■東京衡機、財務報告に係る内部統制の開示すべき重要な不備に関するお知らせ(30日)

https://www.release.tdnet.info/inbs/140120190530441640.pdf

□有機合成薬品工業、グリシンに対する米国アンチ・ダンピング調査 最終裁定に関するお知らせ(30日)

https://www.yuki-gosei.co.jp/news/pdf/Release_20190530.pdf

■すてきナイスグループ、「第三者委員会」の設置に関するお知らせ(30日)

https://www.suteki-nice.jp/files/2019/05/2019_05_30_1.pdf

□カルビー、フードロス削減や作業効率改善に向けてポテトチップス商品の賞味期限を延長 「年月日」から「年月」表示へ変更(30日)

https://www.calbee.co.jp/newsrelease/190530.php

■日鉄鉱業、内部統制報告書の訂正報告書の提出に関するお知らせ(29日)

http://www.nittetsukou.co.jp/cms/whats/20190529_150556YY4a.pdf

□ホシザキ、コンプライアンス・内部統制強化策等について(29日)

http://www.hoshizaki.co.jp/topics/190529-1.pdf

■レオパレス21、役員および重要な使用人、当社子会社代表取締役の異動に関するお知らせ(30日)

https://www.leopalace21.co.jp/ir/news/2019/pdf/0530.pdf

□レオパレス21、当社施工物件における界壁等の施工不備に関する原因及び再発防止策等について(29日)

https://www.leopalace21.co.jp/ir/news/2019/pdf/0529_6.pdf

 ○補足資料(29日)

 https://www.leopalace21.co.jp/ir/news/2019/pdf/0529_5.pdf

■レオパレス21、外部調査委員会による調査状況の最終報告に関するお知らせ(29日)

https://www.leopalace21.co.jp/ir/news/2019/0529_2819.html

□レオパレス21、内部統制システム構築の基本方針の一部改定のお知らせ(29日)

https://www.leopalace21.co.jp/ir/news/2019/pdf/0529_2.pdf

■イオンディライト、第46期有価証券報告書の提出期限延長に係る承認申請書提出に関するお知らせ(29日)

https://www.aeondelight.co.jp/news/20190529_第46期有価証券報告書の提出期限延長に係る承認申請書提出に関するお知らせ

□ヤマダ電機、弊社が運営する「ヤマダウエブコム・ヤマダモール」への不正アクセスによる個人情報流出に関するお詫びとお知らせ(29日)

https://www.yamada-denki.jp/information/190529/?rt=corp

■野村ホールディングス、野村ホールディングスおよび野村證券に対する金融庁による行政処分について(28日)

https://www.nomuraholdings.com/jp/news/nr/holdings/20190528/20190528.pdf

 

《裁判動向》

□東京地裁(清水知恵子裁判長)、日本板硝子の公募増資関するインサイダー取引を理由に、シンガポールのファンド運用会社が金融庁から受けた804万円の課徴金納付命令を取消す旨判示(30日)

■任天堂、公道カートのレンタルサービスに伴う当社知的財産の利用行為に関する知財高裁判決(中間判決)について(30日)

https://www.nintendo.co.jp/corporate/release/2019/190530.html

 ○MARIモビリティ開発、知財高裁中間判決に関するお知らせ (30日)

 http://marimobility.com/20190530.pdf

□オリンパス、株主代表訴訟に関するお知らせ(30日)

https://www.olympus.co.jp/ir/data/announcement/2019/contents/ir00015.pdf

■中外製薬、リツキサン(R)注の特許権侵害訴訟における東京地方裁判所の判決について(29日)

https://www.chugai-pharm.co.jp/news/detail/20190529160000_850.html

 

《法案提出・審議状況》

□官邸、定例閣議案件(31日)

http://www.kantei.go.jp/jp/kakugi/2019/kakugi-2019053101.html

■IT総合戦略本部、情報通信技術の活用による行政手続等に係る関係者の利便性の向上並びに行政運営の簡素化及び効率化を図るための行政手続等における情報通信の技術の利用に関する法律等の一部を改正する法律(デジタル手続法)(31日)

https://www.kantei.go.jp/jp/singi/it2/hourei/digital.html

□参院本会議、情報通信技術の進展に伴う金融取引の多様化に対応するための資金決済に関する法律等の一部を改正する法律案を可決・成立(31日)

http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/gian/198/meisai/m198080198049.htm

■参院本会議、中小企業の事業活動の継続に資するための中小企業等経営強化法等の一部を改正する法律案を可決・成立(29日)

http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/gian/198/meisai/m198080198026.htm

□衆院経済産業委、私的独占の禁止及び公正取引の確保に関する法律の一部を改正する法律案を可決(附帯決議付)(29日)

http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_gian.nsf/html/gian/keika/1DCBF56.htm

■衆院本会議、道路交通法の一部を改正する法律案を可決・成立(28日)

http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_gian.nsf/html/gian/keika/1DCBDDA.htm

□NHK、改正放送法の成立について(29日)

http://www.nhk.or.jp/pr/keiei/otherpress/pdf/20190529.pdf

 

《法令等公布状況》

■戸籍法の一部を改正する法律(法律第17号・31日)

https://kanpou.npb.go.jp/20190531/20190531g00023/20190531g000230030f.html

□情報通信技術の活用による行政手続等に係る関係者の利便性の向上並びに行政運営の簡素化及び効 率化を図るための行政手続等における情報通信の技術の利用に関する法律等の一部を改正する法律(法律第16号・31日)

https://kanpou.npb.go.jp/20190531/20190531g00023/20190531g000230006f.html

 

《パブリック・コメント(意見募集開始)》

■金融庁、「銀行法施行規則等の一部を改正する内閣府令(案)」等の公表について

https://www.fsa.go.jp/news/30/20190531_NPL/20190531_NPL.html

□経産省、経済産業省の所管する法令に係る行政手続等における情報通信の技術の利用に関する法律施行規則の一部を改正する省令案に対する意見公募について(30日)

http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=595119055&Mode=0

■法務省、「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律第四十五条の二第一項の法務省令で定める情報を定める省令案」に関する意見募集(29日)

http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=300080183&Mode=0

□金融庁、「金融商品取引所等に関する内閣府令の一部を改正する内閣府令(案)」等の公表について(29日)

http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=225019028&Mode=0

■総務省、FTTHアクセスサービスにおける不当競争の具体例について(案)に対する意見募集(29日)

http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=145209324&Mode=0

□厚労省、労働政策審議会労働条件分科会における施策の中間評価に関する意見募集について(29日)

http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=495190065&Mode=0

 

《パブリック・コメント(結果・意見等)》

■NISC、「サイバーセキュリティ研究・技術開発取組方針」(案)に関する意見募集の結果について(31日)

http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=060190426&Mode=2

□内閣府、「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律別表第一の主務省令で定める事務を定める命令」の一部改正に係る意見募集(パブリックコメント)の結果について(31日)

https://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=095190440&Mode=2

■出入国在留管理庁、「出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の規定に基づき同法別表第一の五の表の下欄に掲げる活動を定める件の一部を改正する件(案)」に係る意見募集の結果について(30日)

http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=300130153&Mode=2

□経産省、「適正な電力取引についての指針(改定案)」に対する意見募集結果について(30日)

http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=620219005&Mode=2

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今┃日┃の┃書┃棚┃★┃☆┃★┃(価格は税込み)

━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛

●仲裁ADR法学会の学会誌第14号

 『仲裁とADR Vol.14』

 仲裁ADR法学会 編(114頁、本体2,800円+税)

https://www.shojihomu.co.jp/publication?publicationId=8672191

●待望のアップデート。136の具体的ケースから先例に学び、現在に備える

 『企業不祥事インデックス〔第2版〕』

 竹内 朗=上谷 佳宏=笹本 雄司郎=上村 剛 編著(296頁、本体2,600円+税)

https://www.shojihomu.co.jp/publication?publicationId=8707273

●世界主要国の英文契約実務を、横断的に、かつ、初心者・初学者にもわかり易く解説

 『実務で役立つ世界各国の英文契約ガイドブック』

 アンダーソン・毛利・友常法律事務所 編(300頁、本体3,300円+税)

https://www.shojihomu.co.jp/publication?publicationId=8236381

●技術革新の時代における企業法務のあり方を考える

 『AI・IoT時代の企業法務』

 淵邊 善彦 編著(176頁、本体2,300円+税)

https://www.shojihomu.co.jp/publication?publicationId=8229543

●事業再生研究機構2017年シンポジウムの内容に研究者の論稿4本を収載

 『事業再生研究叢書16 新しい契約解除法制と倒産・再生手続』

 事業再生研究機構 編(328頁、本体4,400円+税)

https://www.shojihomu.co.jp/publication?publicationId=8280302

●情報ネットワーク法学会学会誌・最新号

 『情報ネットワーク・ローレビュー 第17巻』

 情報ネットワーク法学会 編(208頁、本体4,200円+税)

https://www.shojihomu.co.jp/publication?publicationId=8229537

●2019年12月実施予定の法学検定試験問題集

・『2019年法学検定試験問題集ベーシック<基礎>コース』

 法学検定試験委員会 編(432頁、本体 2,200円+税)

https://www.shojihomu.co.jp/publication?publicationId=8220384

・『2019年法学検定試験問題集スタンダード<中級>コース』

 法学検定試験委員会 編(1016頁、本体 3,900円+税)

https://www.shojihomu.co.jp/publication?publicationId=8220502

・『2019年法学検定試験過去問集アドバンスト<上級>コース』

 法学検定試験委員会 編(512頁、本体 3,500円+税)

https://www.shojihomu.co.jp/publication?publicationId=8220514

●各機関が作成すべき議事録の法的趣旨を踏まえたひな形を多数収録した最新版

 『株主総会・取締役会・監査役会の議事録作成ガイドブック〔第2版補訂版〕』

 三井住友信託銀行証券代行コンサルティング部  編(392頁、本体3,700円+税)

https://www.shojihomu.co.jp/publication?publicationId=8058497

●IoTとAIを活用するに当たって必要となる法律問題を網羅的に解説した最新版

 『IoT・AIの法律と戦略〔第2版〕』

 福岡 真之介 編著 桑田寛史=料屋恵美 著(336頁、本体 3,100円+税)

https://www.shojihomu.co.jp/publication?publicationId=8113004

●第一線の研究者たちが、シンジケート・ローンに関する様々な法律問題を多角的に検討

 『シンジケート・ローンの法的課題』

 森下 哲朗=道垣内 弘人 編著(288頁、本体6,000円+税)

https://www.shojihomu.co.jp/publication?publicationId=8058481

 

_/_/近刊

○企業・投資家らがESGリスクとSDGs課題に取り組む際の必携書

 『日弁連ESGガイダンスの解説とSDGs時代の実務対応』

 ESG/SDGs法務研究会 編(248頁、本体2,800円+税)

https://www.shojihomu.co.jp/publication?publicationId=8772212

○実務経験豊かな裁判官らが、医療訴訟の実務を実体・手続双方から解説する

 『裁判実務シリーズ5 医療訴訟の実務〔第2版〕』

 髙橋 譲 編著(704頁、本体7,200円+税)

https://www.shojihomu.co.jp/publication?publicationId=8529409

○金融庁の実務経験者と任期付弁護士経験者による逐条解説

 『投資信託・投資法人法コンメンタール』

 澤飯 敦=大越 有人=滝 琢磨 編著 大橋 英樹=有里 貴夫=太田 昌男=大井 修平=前田 禎夫=白澤 光音 著(784頁、本体7,000円+税)

https://www.shojihomu.co.jp/publication?publicationId=8592498

○厳選した重要なテーマについて、実務と理論の両面からわかりやすく解説する

 『重要論点 実務民法(債権関係)改正』

 鎌田 薫=内田 貴=青山 大樹=末廣 裕亮=村上 祐亮=篠原 孝典 著(384頁、本体4,200円+税)

https://www.shojihomu.co.jp/publication?publicationId=8772069

○上場会社の取締役・監査役のための法律ガイドブックの決定版

 『役員のための法律知識〔第2版〕』

 中村 直人 著(288頁、本体2,800円+税)

https://www.shojihomu.co.jp/publication?publicationId=8772039

○判決・審決、公取委運用実務に基づきやさしく解説した、独禁法の入門書

 『はじめて学ぶ独占禁止法〔第2版〕』

 菅久 修一 編著 南 雅晴=天田 弘人=小室 尚彦=田邉 貴紀=稲熊 克紀=五十嵐 俊子 著(216頁、本体2,400円+税)

https://www.shojihomu.co.jp/publication?publicationId=8529387

○平成28年改正で独禁法に新規導入された確約手続につき、立案担当者が解説

 『逐条解説 平成28年改正独占禁止法――確約手続の導入』

 小室 尚彦=中里 浩 編著(240頁、本体2,800円+税)

https://www.shojihomu.co.jp/publication?publicationId=8672339

○心理学、AI・IoTを活用した、コンプライアンス・内部統制の新しい手法を示す

 『コンプライアンス・内部統制ハンドブックⅡ』

 中村 直人 編著(436頁、本体5,600円+税)

https://www.shojihomu.co.jp/publication?publicationId=8502655

 

_/_/別冊商事法務

○No.443『機関投資家の議決権行使方針及び結果の分析〔2019年版〕』

 森・濱田松本法律事務所 編(696頁、本体7,500円+税)

https://www.shojihomu.co.jp/publication?publicationId=8998269

○No.442『東証一部上場会社の役員報酬設計――2018年開示情報版――』

 澁谷 展由 編著(352頁、本体4,800円+税)

https://www.shojihomu.co.jp/publication?publicationId=8541118

 

_/_/別冊NBL

○No.170『データ利活用のための政策と戦略――より良きデータ利活用社会のために』

 東京大学政策ビジョン研究センター 編(160頁、本体 3,000円+税)

https://www.shojihomu.co.jp/publication?publicationId=8379464

○No.169『強調表示と打消し表示に関する景品表示法上の考え方――調査報告書の概説と関連分野からの考察・評価』

 大元 慎二(消費者庁表示対策課長) 編集代表 糸田 省吾=河原 純一郎=土橋 治子=村 千鶴子 編著(248頁、本体3,700円+税)

https://www.shojihomu.co.jp/publication?publicationId=8379437

○No.168『実務担当者のための欧州データコンプライアンス――GDPRからeプライバシー規則まで』

 岡田 淳=田中 浩之=杉本 武重 編著 森・濱田松本法律事務所=Bird & Bird LLPデータプロテクションチーム 著(300頁、本体4,700円+税)

https://www.shojihomu.co.jp/publication?publicationId=8379421

 

☆既刊一覧は下記へ↓

https://www.shojihomu.co.jp/p008

☆既刊書籍・別冊商事法務・別冊NBLの検索・ご購入は下記へ↓

http://shojihomu.rr2.co.jp/products

☆近刊一覧は下記へ↓

https://www.shojihomu.co.jp/p009

★全国の主要常備店はこちら↓

https://www.shojihomu.co.jp/jyoubiten

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

役┃員┃報┃酬┃レ┃ポ┃ー┃ト┃サ┃ー┃ビ┃ス┃

━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛

『東証一部上場会社の役員報酬設計』(別冊商事法務421号、432号)との連動サービス。東証一部上場企業の有報、CG報告書を一覧表化して業績連動報酬比率、株式報酬の採用状況などを分析・検討した同書の元データを、著者の澁谷展由弁護士(第二東京弁護士会所属)が業種・企業規模などニーズに応じてカスタマイズしてご提供。ペイ・ガバナンス日本・阿部直彦(代表)監修。

 

レポートのサンプル「東証一部上場 製薬会社 役員報酬レポート」を掲載しました。

詳しくは下記ページから↓

https://www.shojihomu.co.jp/yakuinhoushu

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

債┃権┃管┃理┃実┃務┃研┃究┃会┃《会員募集中!》

━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛

【東京月例会】―――――会場:アットビジネスセンター(中央区八丁堀)

■開催日時:2019年6月3日(月)午後1時30分~5時

土地・建物の見方・調べ方と評価方法

講師:松岡貴史氏(不動産鑑定士/総合都市鑑定株式会社)

■開催日時:2019年6月10日(月)午後2時~4時

情報セキュリティ対策の基本

講師:寺門峻佑 氏(弁護士/TMI総合法律事務所)

【大阪月例会】―――――会場:大江ビル(大阪市中央区)

■開催日時:2019年6月13日(木)午後2時~4時30分

海外取引における与信手法と債権管理の実務

講師:牧野和彦 氏(ナレッジマネジメントジャパン(株) 代表取締役/(株)クレディセイフ企業情報 代表取締役)

★月例会ご案内の最新号・入会パンフレット・お問合せは下記HPより↓

https://www.shojihomu.co.jp/web/saikenkanri

※年会費:(東京)18万円・(大阪)12万円(税別)複数名参加可。

※随時、トライアル(試聴)参加受付中。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

セ┃ミ┃ナ┃ー┃★┃☆┃★┃《募集中!ビジネス・ロースクール》

━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛

【東京開催】

※不祥事対応として近時多用されている「第三者委員会」について、第三者委員会調査報告書の格付けや表彰を行っている委員の立場から解説

 『[特別企画]企業の不祥事対応と 第三者委員会の有効活用』

■開催日時:2019年7月26日(金)午後2時~5時(計3時間)

■講師:久保利英明 日比谷パーク法律事務所代表弁護士

    落合 誠一 東京大学名誉教授

    竹内  朗 プロアクト法律事務所弁護士・公認不正検査士

https://www.shojihomu.co.jp/seminar?seminarId=8849689

※事故(違反)の未然防止の観点から社内管理規程、研修等のあり方、事故発生時における社内対応等について実務上のポイントを解説

 『車両管理をめぐる企業の責任~従業員等による交通事故(違反)への実務対応~』

■開催日時:2019年6月5日(水)午後1時30分~4時30分(計3時間)

■講師:清水保晴 弁護士(銀座中央総合法律事務所)

https://www.shojihomu.co.jp/seminar?seminarId=8548686

※不祥事対応において管理部門に求められる実務上の留意事項について、実務経験豊富な講師陣によるディスカッションを織り交ぜながら具体的に解説

 『不祥事発生後の実務~直近事例を踏まえた不祥事の長期化・二次被害リスクへの対応~』

■開催日時:2019年6月14日(金)午後2時~5時(計3時間)

■講師:木内 敬 弁護士(長島・大野・常松法律事務所)

    辺 誠祐 弁護士(長島・大野・常松法律事務所)

https://www.shojihomu.co.jp/seminar?seminarId=8551036

 

【大阪開催】

※実際の事故対応、社内体制整備について具体的な事例を交え,適宜受講者からの質問にも応じながら、理解しておきたいポイントをわかりやすく解説

 『車両管理と企業の責任~従業員等による交通事故(違反)への実務対応~』

■開催日時:2019年6月4日(火)午後1時30分~4時30分(計3時間)

■講師:中道秀樹 弁護士(弁護士法人 英知法律事務所)

    南石知哉 弁護士(弁護士法人 英知法律事務所)

https://www.shojihomu.co.jp/seminar?seminarId=8542727

 

★現在募集中のセミナー案内、PDFパンフレットは下記へ↓

https://www.shojihomu.co.jp/schoollist

※お申込み・お問合せは下記へ↓

law-school@shojihomu.co.jp

(なお、状況により開催を見合わせることがございますことを、あらかじめご了承賜りますよう、お願いいたします。)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

N┃B┃L┃最┃新┃号┃★┃☆┃★┃※主な記事のご案内

━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛

<6月1日号>

●法務人材の戦略的な配置 岸田吉史

○所有者不明土地問題に関する民事基本法制の見直しの検討状況 大谷太/江口幹太

●外国公務員贈賄罪防止に向けたOECD等の議論状況 今井猛嘉

○平成30年改正労働安全衛生法による労働者の心身の状態に関する情報の保護(上)三柴丈典/岡村久道

●スイスの企業結合法――概観と日本法への示唆 高橋英治

○企業の一生プロジェクト――具体的イメージから説き起こす企業法がインセンティブ・バーゲニングに与える影響 事業提携(6)――大企業から共同開発の提案を受ける 宍戸善一/大崎貞和/木下信行/中原裕彦/水町勇一郎/渡辺徹也

●デジタルプラットフォームの法律問題(第9回)プラットフォーム事例研究③――SNSプラットフォーム 藤原総一郎/カオ・ミン・ティ

○法制審議会便り 民法・不動産登記法部会第2回会議 川畑憲司

●事例で作る法務研修のレシピ(第35回)業務上過失致死傷罪の防止 NBL法務研修委員会

○契約の終了(第7回)契約の終了と返還義務の範囲 川地宏行

●Legal Analysis(第38回)名義貸与者の運行供用者性 加藤新太郎

○NBLSQUARE 「データの利用に関する契約ガイドライン産業保安版 第2版」の概要 高橋尚子

●惜字炉 事業者の消費者・消費者法コンプライアンスへの向き合い方

 

◎NBL最新号の目次は下記へ↓

https://www.shojihomu.co.jp/p006

◎NBLバックナンバーの目次は下記へ↓

https://www.shojihomu.co.jp/nbl/nbl-backnumbers

 

※「NBL」(月2回発行) 年間購読料28,000円[半年14,500円](+税)

 雑誌購読者向け「NBLデータベース」 年間利用料16,800円[半年8,400円](+税)

◎NBLのお申込み・お問合せは下記へ↓

https://www.shojihomu.co.jp/p002#nbl

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

資┃料┃版┃商┃事┃法┃務┃最┃新┃号┃

━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛

<5月号>

●視点 東証「市場区分の見直し」の論点 木村祐基

○フェア・ディスクロージャー・ルールの導入を踏まえたディスクロージャー・ポリシーの事例分析 辰巳郁/市川和輝

●改正開示府令に対応した有報の記載方法を考える――第2回 政策保有株式部分の改正事項の記載―― 澁谷展由

○最近の裁判動向 リソー教育株主代表訴訟事件――東京地判平30・3・29(確定)――

 付:主要な株主代表訴訟事件一覧表

●コーポレート・ガバナンス報告書の分析 改訂CGコードに基づく開示 企業年金のアセットオーナーとしての機能発揮、経営戦略や経営計画の策定・公表 奥山健志/立入寛之

○有価証券報告書の記述情報(非財務情報)の分析 人的情報等(従業員の状況) 藤井宏樹/紅村真美子

●平成30年6月総会

・計算書類

 付:後発事象記載状況一覧表

・監査報告書

 付:会計方針変更一覧表

○平成31年4月総会32社

・株主総会概況

・招集通知の外観・記載内容

・付議議案

・付議議案の記載内容

・事業報告

・計算書類

・監査報告書

・株主の質問

・臨時総会動向(4月開催3社)

●つぶやき 令和元年に思うコーポレート・ガバナンス

 

◎資料版/商事法務最新号の目次は下記へ↓

https://www.shojihomu.co.jp/p007

◎資料版/商事法務バックナンバーの目次は下記へ↓

https://www.shojihomu.co.jp/siryoban/siryoban-backnumbers

※「資料版/商事法務」(月刊誌) 年間購読料43,000円(+税)《分売不可》

 雑誌購読者向け「資料版/商事法務データベース」年間利用料21,600円(+税)

◎資料版/商事法務のお申込みは下記へ↓

https://www.shojihomu.co.jp/p002#shiryoban

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

旬┃刊┃商┃事┃法┃務┃最┃新┃号┃※公益社団法人商事法務研究会発行

━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛

<5月25日号>

●武田薬品によるシャイアー買収の解説〔Ⅰ〕―事案の概要およびスキーム・オブ・アレンジメントの活用と留意点― 太田洋/柴田寛子/浅岡義之/野澤大和

○コーポレートガバナンス改革のさらなる推進に向けた検討の方向性―「スチュワードシップ・コード及びコーポレートガバナンス・コードのフォローアップ会議」意見書(4)―森岡和宏/藤田直文/西原彰美

●株主総会調査結果からみた定時株主総会の傾向 大久保淳司

○東京大学比較法政シンポジウム グローバル・ガバナンスの実務と最新諸論点―日本企業の国際競争力強化に向けて―

・Ⅲ ヘッジファンド・アクティビズムの隆盛と株主の権利 山田剛志

・Ⅳ 攻めと守りの法務の視点からみたジェネラルカウンセルの重要性 名取勝也

●米国会社・証取法判例研究 No.380 過去の不祥事と取締役の監督義務 小松卓也

○トピック 日本法令の国際発信ビジョン2019―法務省有識者会議からの提言―

●スクランブル CGコードのコンプライ/エクスプレインコスト

 

◎旬刊商事法務最新号の目次は下記へ↓

https://www.shojihomu.or.jp/article?articleId=8976507

◎旬刊商事法務バックナンバーの目次は下記へ↓

https://www.shojihomu.or.jp/p022

※「旬刊商事法務」(月3回発行) 年間購読料33,000円[半年16,500円](+税)

◎旬刊商事法務のお申込み・お問合せは下記へ(公益社団法人商事法務研究会)↓

https://www.shojihomu.or.jp/p009

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■第1回アジアビジネスローフォーラム『知財・司法改革シンポジウム』

「グローバルな紛争解決をめざして~知財戦略を支えるために~」

日 時:2019年7月5日(金) 13:00~17:30

場 所:日比谷公園内 日比谷図書館地下1階(日比谷コンベンションホール)

プログラム:

【総合司会】菊間千乃(松尾綜合法律事務所 弁護士)

【開会挨拶】小杉丈夫(日本ローエイシア友好協会会長 弁護士)

【基調報告】荒井寿光(元特許庁長官、初代内閣官房知的財産戦略推進事務局長)

      玉井克哉(東京大学先端科学技術研究センター教授、信州大学経法学部教授)

      小野寺良文(森・濱田松本法律事務所 弁護士)

【パネルディスカッション】

〈第1部 グローバル時代における知財・司法改革〉

      山本和彦(一橋大学大学院法学研究科教授)

      三村量一(長島・大野・常松法律事務所 弁護士、元知的財産高等裁判所判事)

      林いづみ(桜坂法律事務所 弁護士)

      佐久間総一郎(日本製鉄 常任顧問)

〔モデレーター〕小野寺良文(森・濱田松本法律事務所 弁護士)

〈第2部 アジアにおける法整備支援と知財を巡る問題〉

      野瀬憲範(東京地方検察庁 検事)

      根本恭志(特許庁総務部国際協力課長)

      井出ゆり(国際協力機構 産業開発・公共政策部 ガバナンスグループ 法・司法チーム主任調査役)

      高木俊明(パナソニック 商標・意匠部ブランド課長)

〔モデレーター〕酒井邦彦(TMI総合法律事務所 弁護士、元法務総合研究所所長)

【閉会挨拶】鈴木五十三(日弁連国際活動に関する協議会議長 弁護士)

参加費:無料

共催(予定):日本ローエイシア友好協会、公益財団法人国際民商事法センター、公益社団法人商事法務研究会

定 員:200名

お申込み:https://reg34.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=mbld-lcshqf-b2fadf4c1ede2ae7b3ee1dce82acfcee

シンポジウムの詳細は、https://www.shojihomu.or.jp/p014 をご参照下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■内部通報制度認証(自己適合宣言登録制度)の登録申請受付を開始いたしました。

2月12日より、内部通報制度認証(自己適合宣言登録制度)の登録申請受付を開始いたしました。

申請から登録までの手順の流れや登録申請料、各種資料などは、下記URLからご確認ください。

https://wcmsmark.secure.force.com

◎登録事業者一覧

https://wcmsmark.secure.force.com/WCMS_operators?common.udd.actions.ActionsUtilORIG_URI=%2Fapex%2FWCMS_operators

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆民法(債権法)改正検討委員会ホームページはこちら↓

https://www.shojihomu.or.jp/minpousaikenhou

★法教育フォーラムホームページはこちら(メルマガ登録も)↓

 毎月第1第3木曜日に「法教育レポート」更新中

http://www.houkyouiku.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

商事法務 Mail Magazine No.1553(2019/05/31)

◆発信元 株式会社商事法務 《編集:メルマガ編集室》

 〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町3-9-10茅場町ブロードスクエア3階

 tel03-5614-5648(総合企画室)fax03-3664-8845