◆SH2451◆企業活力を生む経営管理システム―高い生産性と高い自己浄化能力を共に実現する―(第21回) 齋藤憲道(2019/04/04)

企業活力を生む経営管理システム

―高い生産性と高い自己浄化能力を共に実現する―

同志社大学法学部
企業法務教育スーパーバイザー

齋 藤 憲 道

 

1. 企業規範の4つの層 各層の内容と制定責任者

(2) 第2層(方針)

3)「取締役会規程」等で、取締役会に付議すべき事項(決議事項、報告事項)を示す。

  1. (注)「取締役会規程」及び「取締役会付議基準(左記規程に含むこともある)」は、取締役会が決めるべき事項である。

 次に、「取締役会規程」の主な内容(例)を示す。

  1. ・ 取締役会の目的・役割
  2. ・ 構成
  3. ・ 資格要件(再選回数を含む)
  4. ・ 開催、開催場所
  5. ・ 招集、通知
  6. ・ 議題
  7. ・ 議長、副議長
  8. ・ 成立(定足数等)
  9. ・ 決議の方法(全員賛成の場合の書面決議、ネット決議を含む)
  10. ・ 取締役会付議事項  (注)「取締役会付議基準」等として独立の規程を設ける例もある。
  11.   決議事項(株式・株主に関する事項、役員に関する事項、グループに関する事項、重要な規程の制定・改廃、決算に関する事項、財務に関する事項、内部統制に関する事項、コーポレート・ガバナンスに関する事項、その他の法定審議事項)
  12.   報告事項(3ヵ月に1回以上、取締役の職務の執行状況)
  13. ・(必要に応じて、指名委員会、監査委員会、報酬委員会の設置等に関係する事項)
  14. ・ 取締役以外の者の出席
  15. ・ 議事録
  16. ・ 欠席取締役への通知
  17. ・ 取締役会への報告の省略
  18. ・ 事務局
  19. ・ 取締役会が外部(法律事務所・会計事務所等)に依頼する調査等の費用

続きはこちらから

バックナンバーはこちらから

 

(さいとう・のりみち)

1971年東京大学法学部卒業。同年松下電器産業㈱に入社し、営業、経理、経営企画、法務の業務を担当。松下電子部品㈱経営企画室長、松下電器産業㈱法務本部法務部長、JVC・ケンウッド・ホールディングス㈱監査役等を経て、2009年パナソニック㈱を退職。損害保険ジャパン日本興亜㈱ 業務品質・コンプライアンス委員会委員長を歴任。

また、内閣府消費者委員会委員(2015年秋退任)、消費者安全調査委員会臨時委員(現)、製品事故判定第三者委員会合同会議議長(現。消費者庁と経済産業省合同)、国民生活センター紛争解決委員会委員(現)、経済産業省産業構造審議会臨時委員、神戸市公正職務審査会委員(現)

 




メールで情報をお届けします
(毎週火曜日・金曜日)

サイト内検索