◆SH2155◆伊勢志摩リゾートマネジメント、労働基準法違反 平井裕人(2018/10/23)

伊勢志摩リゾートマネジメント、労働基準法違反

岩田合同法律事務所

弁護士 平 井 裕 人

 

第1 はじめに

 三重労働局は、平成30年10月11日、労働者4名に、有効な36協定の締結・届出なく違法な時間外労働を行わせたとして、伊勢志摩リゾートマネジメント株式会社を書類送検し事案を公表した。報道によれば、同4名は、いわゆる「名ばかり管理職」であったとされている。

 そこで本稿では、いわゆる「名ばかり管理職」について解説するとともに、最近の裁判例の動向について簡単に紹介することにより、法令遵守とリスク回避の一助としたい。

 

第2 「名ばかり管理職」

 労働基準法上、「監督若しくは管理の地位にある者」(以下「管理監督者」という)については、労働時間・休憩・休日の規制が適用されない(労働基準法第41条2号)。つまり、時間外労働に対する割増賃金の支払も基本的には必要ない(但し、深夜業については、管理監督者であっても割増賃金を支払わなければならない。)。

 そして、いわゆる「名ばかり管理職」とは、労働基準法上の管理監督者としての実態がないにもかかわらず、管理監督者として扱われる従業員のことをいう。

続きはこちらから

バックナンバーはこちらから

 

(ひらい・ひろと)

岩田合同法律事務所アソシエイト。2013年中央大学法学部卒業。2015年東京大学法科大学院修了。2016年弁護士登録。

岩田合同法律事務所 http://www.iwatagodo.com/

<事務所概要>
1902年、故岩田宙造弁護士(後に司法大臣、貴族院議員、日本弁護士連合会会長等を歴任)により創立。爾来、一貫して企業法務の分野を歩んできた、我が国において最も歴史ある法律事務所の一つ。設立当初より、政府系銀行、都市銀行、地方銀行、信託銀行、地域金融機関、保険会社、金融商品取引業者、商社、電力会社、重電機メーカー、素材メーカー、印刷、製紙、不動産、建設、食品会社等、我が国の代表的な企業等の法律顧問として、多数の企業法務案件に関与している。

<連絡先>
〒100-6310 東京都千代田区丸の内二丁目4番1号丸の内ビルディング10階 電話 03-3214-6205(代表)

 

〈関連リンク〉



メールで情報をお届けします
(毎週火曜日・金曜日)

サイト内検索

長島・大野・常松法律事務所
アンダーソン・毛利・友常 法律事務所
西村あさひ法律事務所
TMI総合法律事務所
森・濱田松本法律事務所
岩田合同法律事務所