◆SH1761◆厚労省、「職場のパワーハラスメント防止対策についての検討会」報告書を公表(2018/04/10)

厚労省、「職場のパワーハラスメント防止対策についての検討会」報告書を公表

--パワーハラスメントの要素・概念の整理は示すが、対策については結論出ず--

 

 厚生労働省は3月30日、「職場のパワーハラスメント防止対策についての検討会」(座長=佐藤博樹・中央大学大学院教授)の報告書を公表した。

 本検討会は、「働き方改革実行計画」(平成29年3月28日、働き方改革実現会議決定)において、「職場のパワーハラスメント防止を強化するため、政府は労使関係者を交えた場で対策の検討を行う」とされたことを踏まえ、実効性のある職場のパワーハラスメント防止対策について検討するため、平成29年5月から10回にわたり開催され、今般、報告書を取りまとめたものである。

 以下、報告書の構成と概要を紹介する。

続きはこちらから

〈関連リンク〉



メールで情報をお届けします
(毎週火曜日・金曜日)