◆SH1356◆実学・企業法務(第73回) 齋藤憲道(2017/08/24)

実学・企業法務(第73回)

第2章 仕事の仕組みと法律業務

同志社大学法学部

企業法務教育スーパーバイザー

齋 藤 憲 道

 

Ⅲ 間接業務

3. 経理

 経理業務は、企業の金(カネ)の取扱いを主管し、それを記録して帳簿にする業務のことで、会計・税務・財務等を総称して経理ということが多い。具体的には、現金出納・原価管理・決算書の作成(必要に応じて公表する)・税務申告・資金調達・資金運用等を行う。

 現金を金庫に保管する関係で金庫の鍵を経理責任者が所持・管理する例が多く、社印・銀行印を金庫内に保管する場合は、金庫の鍵を所持する経理責任者が押印代行責任者を務める。

  1. (注) 契約書の押印に用いる社印(法務局に登録済)と、銀行預金の引出・手形小切手の発行に用いる銀行印(銀行に登録済)の両方を同一人物が保管すると、不正な出金が可能になるので、それぞれ別の者(又は別の部署)が管理するのが望ましい。

 経理には現金出納・会計・税務等のスキルがあるので、社内決裁事務の中で金銭に関する事項を担当し、かつ、事業計画(予算)策定・内部監査等の業務も経理が主管する企業が多い。

 また、各部門が購入(又は賃借等)する部品材料・設備・備品等の代金支払、営業等で発生する売掛金債権の与信管理・債権回収等の業務を行うことから、物品購入代金支払や営業・購買等の取引の基本ルールを定める社内規程や業務基準を策定する。

続きはこちらから

バックナンバーはこちらから

 

(さいとう・のりみち)

1971年東京大学法学部卒業。同年松下電器産業㈱に入社し、営業、経理、経営企画、法務の業務を担当。松下電子部品㈱経営企画室長、松下電器産業㈱法務本部法務部長、JVC・ケンウッド・ホールディングス㈱監査役等を経て、2009年パナソニック㈱を退職。損害保険ジャパン日本興亜㈱ 業務品質・コンプライアンス委員会委員長を歴任。

また、内閣府消費者委員会委員(2015年秋退任)、消費者安全調査委員会臨時委員(現)、製品事故判定第三者委員会合同会議議長(現。消費者庁と経済産業省合同)、国民生活センター紛争解決委員会委員(現)、経済産業省産業構造審議会臨時委員、神戸市公正職務審査会委員(現)

 




メールで情報をお届けします
(毎週火曜日・金曜日)

サイト内検索