◆SH1142◆経産省、「データ利活用促進に向けた企業における管理・契約等の実態調査」の結果を公表(2017/05/02)

経産省、「データ利活用促進に向けた企業における管理・契約等の実態調査」の結果を公表

--第四次産業革命に向けた制度の検討のために--


 経済産業省は4月20日、「データ利活用促進に向けた企業における管理・契約等の実態調査」の結果を公表した。

 経産省によると、「AI、IoTが実装される第四次産業革命に向けては、データの収集・活用や関連技術の開発は企業の競争力の源泉であり、その重要性がますます高まっている」ところであるが、企業が他社とデータをやり取りする際には、データの取扱いについて契約を締結することが一般的であり、当該契約は企業のビジネス戦略において、ますます重要となっている。そこで経産省では、データ利活用に関する制度の検討を行うため、企業におけるデータの管理・契約の実態について調査を実施したものである。

続きはこちらから

 

〈関連リンク〉



メールで情報をお届けします
(毎週火曜日・金曜日)

サイト内検索

長島・大野・常松法律事務所
アンダーソン・毛利・友常法律事務所外国法共同事業
アンダーソン・毛利・友常法律事務所外国法共同事業

西村あさひ法律事務所セミナー
西村あさひ法律事務所
TMI総合法律事務所
森・濱田松本法律事務所