◆SH0430◆最三小判 平成27年5月19日 手数料還付申立て却下決定に対する抗告棄却決定に対する許可抗告事件(木内道祥裁判長)

【判示事項】

 労働基準法114条の付加金の請求の価額は、同条所定の未払金の請求に係る訴訟の目的の価額に算入されるか

 

【決定要旨】

 労働基準法114条の付加金の請求については、同条所定の未払金の請求に係る訴訟において同請求とともにされるときは、民訴法9条2項にいう訴訟の附帯の目的である損害賠償又は違約金の請求に含まれるものとして、その価額は当該訴訟の目的の価額に算入されない。

 

【参照条文】

 民事訴訟費用等に関する法律3条1項・4条1項、民事訴訟費用等に関する法律別表第1第5項、民訴法9条2項、労働基準法114条

 

【事件番号等】

 平成26年(許)第36号 最高裁平成27年5月19日決定 破棄自判 手数料還付申立て却下決定に対する抗告棄却決定に対する許可抗告事件

 原 審 大阪高裁平成26年(ラ)第681号 平成26年7月24日決定

 

【判決文】

 

【解説文】




メールで情報をお届けします
(毎週火曜日・金曜日)

サイト内検索