現地駐在弁護士が語る――アジア各国における最新投資規制と子会社の労務・不祥事対応

お申込みは、商事法務ポータルIDでログインをしてからお願いします。
セミナーに申し込む
番号
POTS0000036
 
タイトル 現地駐在弁護士が語る――アジア各国における最新投資規制と子会社の労務・不祥事対応
開催日程 2018年12月4日(火)13時30分~16時(予定)
開催場所 商事法務 2階会議室(東京都中央区日本橋茅場町3-9-10)
対象者 商事法務ポータル会員
開催趣旨 2015年に開催しました「現地駐在弁護士が語る――新興国における贈収賄規制その他のコンプライアンス対応」セミナーに続き、第2回の商事法務ポータルセミナーを開催します。
今回のセミナーでは、中国、ベトナム、タイ、インドネシアを中心とした各国の最新投資規制について。また、アジア子会社の管理(労務管理、不祥事対応等)について、現地に駐在する弁護士に解説をしていただきます。
主要講義項目 第1部 中国、ベトナム、タイ、インドネシアを中心としたアジア各国の最新投資規制
第2部 アジア子会社の管理(労務管理、不祥事対応等)
第3部 質疑応答
申し込み要領 ポータル会員にご登録の後、ログインをした状態でお申し込み下さい。
受講料 無料
主催 株式会社商事法務 商事法務ポータル編集部
講師
福井信雄(長島・大野・常松法律事務所パートナー、シンガポールオフィス代表)
若江 悠(長島・大野・常松法律事務所パートナー、上海オフィス代表)
澤山啓伍(長島・大野・常松法律事務所パートナー、ハノイオフィス代表)
箕輪俊介(長島・大野・常松法律事務所アソシエイト、バンコクオフィス)
定員 70 名
関連リンク 商事法務ポータル アジア法務情報
お申込みは、商事法務ポータルIDでログインをしてからお願いします。
セミナーに申し込む



メールで情報をお届けします
(毎週火曜日・金曜日)

サイト内検索